2019年・最新キャンペーン情報はこちら >>

ボニックプロを代用ジェルで使うメリット・デメリット!効果はどうなの?

ボニックプロのジェル・バンテージ

「ボニックプロのジェルが高いから、少しでも安く使いたい」
「次のジェルが届くまでに足りなくなってしまった」
などの理由でジェルを代用して使うこともあるかもしれません。

ボニックプロは代用ジェルで使っても大丈夫なの?効果はどうなの?ということが疑問に浮かびますよね。

今回は、ボニックプロを代用ジェルで使うメリット・デメリットを紹介します。

結論から言うと、メリットよりもデメリットの方が大きいのでボニックプロ専用ジェルがおすすめ!
私のお気に入りはプレミアムリフトジェルです。

ボニックプロ専用ジェルを買うなら、割引価格で購入できる公式サイトがおトクですよ。

↓今ならおトクな夏のキャンペーン中!詳細はこちら↓
【旧ジェルが980円!】ボニックプロ2019年夏キャンペーンは8/16(金)まで
ボニックプロの2019年夏の最新キャンペーンは8月16日(金)まで。もうボニックプロを持っている人も、代用ジェルを使っている人も必見!旧ボニックジェルが1本980円で買えるアウトレットセールはなくなり次第終了。もちろんボニックプロのお得なセットもあります。期間限定なので早めにチェック!

そもそも、ジェルって必要なの?

ボニックプロはジェルがなくても使えます。

水でも使うことができます。

しかし、ボニックプロ(ボニックPro)の使用時は、ジェルを使うように書かれていますよね。
いったい、なぜなのでしょうか?

それは、
ボニックプロ(ボニックPro)が「電気刺激を利用している」からです。
キャビテーション・RF・EMS、すべて電気の刺激でお肌や筋肉を刺激します。

そして、その電気刺激に不可欠なのがジェル。

ジェルを塗らないとせっかくのボニックプロ(ボニックPro)の効果が減少してしまうんです。

ボニックプロのジェルの役割

EMSの電気刺激を体に伝える
心電図や超音波検査の時、通電性を高めるためにジェルを塗るように、電気刺激を伝えやすくするためにジェルが必要なのです。

↓これは、ボニックジェルのある場合とない場合の比較動画です。

筋肉の動き方が全然違います。
直接皮膚に当てる場合とジェルを塗った場合とでは、効果の現れ方が大きく変わりそうですね。

ボニックプロの効果をばっちり得るには、ジェルが必須だということが分かりましたでしょうか。

ボニックプロは水では使えない?

ボニックプロは、ジェルの代わりに水でお肌をぬらした状態でも使えるんです。

ただ、ボニックプロの専用ジェルは、ボニックプロに合わせて電気刺激が一番伝わりやすいように作られています
水や代用ジェルでも使うことができるんですが、ボニックプロの専用ジェルに効果の面ではかなわないでしょう。

ボニックプロは防水

私も実際に、ボニックプロを水で使ったことがありますが、刺激の伝わり方が違いました
ボニックプロを使うのにも、ジェルに比べるとすべりが良くないので、使いにくさも感じます。

「ジェルがなくなってしまったけど使いたい!」
という時なんかには、いいと思いますが、やっぱりボニックプロ専用ジェルがおすすめですね。

代用ジェルを使うメリット

専用ジェルよりも大容量で安く買えるものが売っているので、コスパが良い
なんといっても、激安でボニックプロ(ボニックPro)を使い続けられることが代用ジェルを使うメリットですよね。

「ボニックプロ 代用ジェル」と検索したら、いろいろなジェルが紹介されています。
中には、エステサロンへ業務用に販売している良さそうなものも購入することができます。

ボニックプロと使えるおすすめの代用ジェルはこちら▼

【ボニックプロのおすすめ代用ジェル3選】専用ジェルと効果は違うの?
ボニックプロと一緒に使える代用ジェルをご紹介。代用ジェルを選ぶときのポイントは①水分量が多いこと②超音波やキャビテーション・EMSなどに使えることです。代用ジェルは安く買えるのがメリットですが、ボニックプロ専用ジェルに比べると効果がでにくい可能性も…。専用ジェルをお得に買える方法も紹介しているので、代用ジェルを購入前に見てみてください。

代用ジェルを使うデメリット

公式サイトでは、「代用ジェルはおすすめできません」と記載されています。

理由としては、

  • ボニックプロ(ボニックPro)のサビや、塗装のハゲ等の破損、本体の故障につながる恐れがある
  • 代用ジェルの使用による故障では、保証が受けられない
  • 配合成分によって、十分にボニックプロ(ボニックPro)の効果を得られない可能性がある

ということが挙げられます。

代用ジェルを使用するにあたって、「代用でも効果があるのか?」ということが気になりませんか?

良い成分がたくさん含まれている商品もありますし、似たような成分のものを探して代用ジェルとして使うこともできます。

しかし、ボニックジェルはボニックプロとの相性が最高に良い、ボニックプロ専用に開発された商品です。
ですので、代用ジェルではボニックジェルほどの効果は期待できないと言えるでしょう。

「代用」はできるかもしれませんが、あくまで「別物」ということを理解しておいてください。

やっぱり、専用のボニックジェルがおすすめ

プレミアムリフトジェル・スキニーホットジェル

代用ジェルのメリットは、安いこと。
効果面で考えたら専用のボニックジェルには劣ります。

代用ジェルとボニックジェルの違い

ボニックプロ スキニーホットジェル

  • 違いその1. 成分調整がされている

    ボニックジェルは、ボニックプロの効果が最大に発揮されるように、油分と水分のバランスが調整されたジェルである。
    これが最大のポイントです。

    電気刺激を肌へ伝えるために、お肌の潤いは不可欠ですが、ただ潤えば良いという訳ではありません。

    エステサロン用に販売されているジェルも一見良さそうですが、ボニックプロと使う場合には相性が良くないかもしれません。

  • 違いその2. 相乗効果

    ジェル自体に引き締め成分が配合されており、ボニックプロと併用することで相乗効果が得られることもポイントです。
    せっかく使うなら、早く効果出た方が良くないですか?(笑)

【まとめ】専用ジェルで痩身効果アップ

代用ジェルでも、ボニックプロ(ボニックPro)は使うことはできます。
しかし、ボニックプロとの最強タッグ、ボニックジェルに効果は劣ります。
どうしてもコストを抑えて使いたい、と代用のジェルを使い続けていても
結局、効果が薄れてしまうのであれば意味がない!?

ボニックジェルとの相乗効果で早く効果を出すのが、結果的に一番コスパが良いのです。

代用は緊急用として、専用のボニックジェルでしっかり効果を出していきましょう!

ボニックプロ本体が77%OFFで購入できるサイトはこちら▼

いますぐボニックプロ《公式》をチェック!

ボニックプロの2種類のジェルで迷っている人はこちらの記事でまとめています▼

ボニックプロのジェルの違いを徹底解説!スキニーホットジェルとプレミアムリフトジェルはどっちがおすすめ?
ボニックプロを買うときに迷うのがどっちのジェルにするかですよね。スキニーホットジェルは引き締めが得意!プレミアムリフトジェルは保湿が得意!乾燥肌の私のおすすめは『プレミアムリフトジェル』ぷるぷるなお肌になれました。目的によって使い分けるとさらに効果アップなので、2種類のジェルの違いについてしっかり知って、ダイエットにいかしてください。